月額制全身脱毛の注意点

誤解しがちな月額制全身脱毛はここに注意して!

誤解しがちな月額制全身脱毛はここに注意!

誕生した当初は画期的だと思われていた月額制全身脱毛も、最近では随分浸透してきたように思えますね。

しかし、月額制全身脱毛は誤解されている点が非常に多いです。

こんなはずじゃなかったと後悔しないためにも、誤解しがちな点を押さえておきましょう。

月額制でも分割ローンの場合がある

高額な脱毛プランだと、分割ローンを組むことも多いですね。

分割ローンを組む場合は信販会社に申し込み、審査を受けるのが一般的です。

分割すればその回数に応じた金利手数料が発生します。

月額制だと金利手数料も審査も必要ないと思われがちですが、中には分割ローンと同じ内容の場合もあります。

スポーツジムの月謝のように月々の使用料を支払うのではなく、全身脱毛の総額を分割して支払っているということですね。

信販会社の分割ローンだと、バイトや学生の場合は利用が難しくなります。

たまに信販会社を通さずサロン独自で分割プランを設けている場合がありますが、金利手数料が高く設定されていることもありますので注意が必要です。

ですから月額制という言葉に惑わされず、金利手数料がかかるのか審査が必要なのかを確認しましょう。

月謝感覚で安心の月額制はココに注意

分割ローンタイプの月額制全身脱毛もあれば、純粋に月謝感覚で支払うことができる月額制全身脱毛もあります。

これなら審査も必要ないので、金銭的にあまり余裕のない学生やパート主婦でも気軽に全身脱毛が受けられます。

ただし、月謝タイプの月額制プランも注意が必要です。

月謝タイプなので一度契約してしまうと、利用のない月でも料金が発生してしまいます。

いつでも契約解除できるのは魅力ですが、解除しなければ延々と銀行口座から利用料が引き落とされてしまいます。

また、最低でも2ヶ月以上通う必要があり、初月は2ヶ月分の料金を支払わなくてはいけないこともあります。

1ヶ月だけお試しというわけにはいかないので、注意しましょう。

有効期限が決められている場合もあり

月額制ならずっと自分の都合のいい時期まで通い続けられると思うかもしれませんが、有効期限が決められている場合もあります。

特に分割ローンタイプの場合ですが、有効期限内に回数を消化しないと無効になってしまう恐れがあります。

「分割の料金を支払い終えていれば後はいつ脱毛しても大丈夫!」

そんな風にダラダラ過ごしていては無駄になってしまうかもしれません。

月額制全身脱毛に限らず脱毛プランでは有効期限が決められていることが多いので、高額プランを契約するときには必ずいつまで有効なのかを調べておきましょう。

※最終更新
ダイエット・コスメをクチコミでチェック