月額制全身脱毛の向き・不向き

月額制全身脱毛が向いている人・向いていない人

月額制全身脱毛が向いている人と向いていない人

人気の月額制全身脱毛は、貯金のない学生でも気軽に通えると評判です。

でも月額制全身脱毛といっても、いいところだけではありません。

後悔しないためにも、自分が月額制に向いているかどうかをチェックしましょう。

毎月ちゃんとサロンに通えますか?

月額制に向いているのは、サロンに毎月通う自信がある人です。

月額制とは毎月定額料金を支払って脱毛する方法なのですが、忙しくてサロンに通えない月でも料金が発生します。

ちゃんと通える人ならかなりお得に全身脱毛ができるのですが、そうじゃない人はかえって損をしてしまいます。

解約するのは簡単ですが、早く止めることをサロンに伝えないと月額料の口座引落がかかってしまいます。

時間の融通が利かないと厳しいかも

1ヶ月に2回通う月額制の全身脱毛は、予約を入れるのも大変です。

一度予約キャンセルしてしまうと、同じ月にすぐ予約を入れられないかもしれません。

平日の夜や土日祝祭日は予約も殺到して、思うように脱毛ができないことも多いです。

時間の融通の利く人なら少し忙しい時間帯をずらして予約を入れることができるので、思う存分メリットを活かせるでしょう。

繁忙時間にしか予定が空かないという人はなかなか予約が入れられず、1ヶ月に2回通うことができない可能性もあります。

まとまったお金が用意できない人やローンが組めない人にはよし!

安定してサロンに通える人ならメリットを感じられる月額制の全身脱毛ですが、単なる分割ではなく月謝のように料金を支払う方法もあります。

その場合はローンの審査などまったく関係ありません。

そのためまとまったお金が用意できない人やローンが組めない人でも、気軽に全身脱毛ができます。

ただしそれでもちゃんと毎月通わなければ、月額制全身脱毛のメリットを得ることができません。

月額制でもどんなタイプか事前に調べよう

単に月額制といっても、サロンによって中身が異なります。

例えば月額制といっても実際は単に分割払いをしているだけで、ローン会社の審査が必要になることがあります。

サロンに通うサイクルも1ヶ月に2回通う方法もあれば、3ヶ月に1回で十分なこともあります。

これは全身を1度に脱毛するのか、それとも分割して脱毛するのかで変わってきます。

多忙な人はやはり通うサイクルは長い方が向いています。

単に手持ちの資金が少ないからという理由だけで月額制を選ぶのではなく、通うサイクルや支払いシステムについてしっかりと調べて比較するようにしましょう。

※最終更新
ダイエット・コスメをクチコミでチェック