ブライダル脱毛で晴れ舞台を綺麗に

結婚前ならブライダル脱毛をして晴れ舞台を綺麗に飾ろう

結婚式の日取りが決まったら次にやることと言ったら脱毛ですよね。

これまで脱毛したことがないという方も、これを機に脱毛をはじめませんか。

結婚式に向けての脱毛を「ブライダル脱毛」と言います。

ブライダルエステの脱毛バージョンです。

ブライダル脱毛で全身をキレイに脱毛するのもアリですが、結婚式でかなりの費用が掛かってしまうので、ブライダルエステはできるだけリーズナブルに抑えながらキレイになりたいですよね。

料金を抑えるなら、部分脱毛がおすすめです。

ブライダル脱毛で脱毛すべき部位はウエディングドレスから露出する部分です。

ズバリ、うなじ・襟足・背中・ワキ・腕の5ヶ所だけキレイにすればOKです。

結婚式にはたくさんの参列者がお祝いに来てくれるので、いろんな人からお肌を見られることになります。

またいろんな角度から写真を撮られることになりますよね。

ワキは自己処理している人も多いかもしれませんが、他の部分は産毛なので放置している人が多いのではないでしょうか。

特に背中は自分では確認できない部分ですが、濃い産毛がしっかり生えているんですよ。

ヘアスタイルもアップにする場合が多いので、うなじや襟足もキレイにしたいところです。

産毛は照明の当たり具合によっては、かなり目立つものなので、ボーボーに生えている状態だと参列者からひかれてしまいますし、せっかくのウエディングドレスが台無しになってしまいます。

そんなことにならないためにはブライダル脱毛です。

ブライダル脱毛には結婚の日取りが決まったらすぐに始めるのがベストですが、2週間前までならなんとかギリギリ間に合いますよ。

これら5ヶ所を脱毛サロンで脱毛すると、脱毛範囲が広いため料金がかなり高額になってしまいます。

そこでリーズナブルに抑えるおすすめの方法は、脱毛プランのお試しコースを利用するのがおすすめです。

お試しコースはほとんどの脱毛サロンで取り扱いがありますが、ほとんどが1つだけしか脱毛部位を選ぶことができませんので、複数の脱毛サロンのお試しコースを掛け持ちするという方法です。

ちょっと面倒に感じるかもしれませんが、とにかく脱毛料金を抑えたいならこの方法が一番です。

※最終更新
ダイエット・コスメをクチコミでチェック