生理が始まったら脱毛可能

ほとんどの脱毛サロンでは生理が始まったら脱毛が可能になります

脱毛サロンでの脱毛がブームとなっている現代では、未成年の間から脱毛を希望する人が多くなってきました。

そこで気になるのが、“脱毛サロンっていつから通えるの?年齢制限ってあるの?”ということではないでしょうか。

美容クリニックのレーザー脱毛の場合は、高出力で脱毛を行う為どうしてもリスクを伴いますので、基本的には未成年での施術は受けることができません。

一方脱毛サロンの場合ですと、基本的が16歳以上とされていることが多いです。

なぜ16歳以上ならば可能なのかと言いますと、脱毛とホルモンバランスには大きな関係性があり、ホルモンバランスが崩れている状態での脱毛は危険性も考慮すると、脱毛が受けれない場合が大半で、もしホルモンバランスが崩れた状態で脱毛を受けたとしても全く効果が得られないこともあります。

ホルモンバランスが安定し始める時期は生理が一定で来るようになってからですので、 そのことから、確実に生理が来るようになる16歳、という年齢を節目にしているということなのです。

逆に言えば、たとえ16歳になっていたとしても生理が安定していない場合は脱毛を断られてしまう可能性もある、という事です。

大半のサロンでは年齢制限が設けられているのですが、稀に年齢制限を設けていないサロンもあり、“ミュゼ”では年齢制限が設けられていないのです。

また最近では、脱毛に興味を持ち始める年齢が低年齢化してきたことで、“エピレ”ではなんと7歳から脱毛可能なコースが用意されているんですよ。

ただし未成年の場合は脱毛はできますが、どこのサロンでも必ず保護者の同意書が必要になります。

ですから事前カウンセリング時に保護者の方と一緒にサロンに行くか、難しければ必ず同意書を持参するようにしましょう。

中には保護者への電話確認を行うサロンもあるようです。

ですから、親に隠れてこっそり脱毛を受けたい、と思っても脱毛を断られてしまいますので、きちんと相談をしてから保護者の方の同意を得て脱毛を申し込むようにしましょうね。

“脱毛を受けたいけれど、生理が不安定で脱毛が受けれるかわからない”などと言う場合は諦めてしまう前に、まずサロンに相談してみましょう。

大抵の場合、すぐにお返事をいただけると思いますよ。

※最終更新
ダイエット・コスメをクチコミでチェック