顔が全身脱毛に含まれていない

顔が全身脱毛に含まれていないことが多いのはなせ?

顔が全身脱毛に含まれていないことが多いのは?

顔のムダ毛はよく目をこらしてみないと他人から分からない程度のものが多いですね。

でも当の本人からすると気になるものです。

少ないムダ毛なら全身脱毛のついでに処理したいですが、残念ながら顔脱毛は全身脱毛に含まれていないことがあるんです。

それはいったいどうしてでしょうか?

顔のムダ毛の毛質が問題

女性の顔のムダ毛は、産毛が多少濃くなったくらいの毛質が多いですね。

そのような毛質の場合、フラッシュ脱毛やレーザー脱毛でなかなか脱毛することができないのです。

ムダ毛が黒くて太ければ光によく反応します。

しかし産毛状のムダ毛はあまり反応してくれないのです。

通常であれば肌に光を照射して10日から2週間程度でムダ毛は抜け落ちます。

しかし顔のムダ毛はなかなか光に反応しないため何度も照射が必要になります。

もちろん同じ箇所に連続して光を照射できないので、最低でも1ヶ月は空けて施術することになります。

そうなるとかなりの回数と期間がかかることになりますね。

体とは脱毛の進め方が異なるので、別々のプランに分けているサロンも多いのです。

対応しているサロンなら、全身脱毛と顔脱毛は同時進行しても大丈夫です。

別々のプランでも一緒に申し込んで、それぞれスケジュールを組むといいでしょう。

顔脱毛自体対応していないサロンも多い!

脱毛専門サロンであれば、ありとあらゆるところの脱毛をしてくれそうなものですね。

でも実はそうではありません。

脱毛専門サロンでも、施術ができない箇所があるのです。

よく脱毛対応不可になりやすいのはIラインやOライン、そして顔です。

それらのパーツは脱毛するときの肌トラブルが多かったり、効果を出すのが難しかったりします。

顔脱毛ができるサロンであっても鼻下ともみあげのみ、おでこは対応不可のことがあります。

やはり顔は肌自体がデリケートですし、目など施術するときにかなり気を配らないといけない部分もあります。

だから脱毛専門のサロンであっても、対応不可のことがあるんですね。

顔脱毛に対応していない場合は

全身脱毛ができるサロンでも、顔脱毛に対応していないところがあります。

別々のサロンを掛け持ちは自由なので、全身脱毛と顔脱毛を別々のサロンで行う方法もあります。

ただし、ほとんどの人気サロンでは全身脱毛にも顔脱毛に対応しています。

サロンに対して特別なこだわりがないなら、顔も全身も同じサロンで施術できるところを探した方がいいですよ。

※最終更新
ダイエット・コスメをクチコミでチェック