毛抜きでの自己処理は絶対にNG!

毛抜きによる自己処理は毛周期を狂わせるので絶対にNG!

脱毛サロンに通い始めると「脱毛処理はサロンがやってくれるので自分でしなくてよくなる」と思っている人も多いかもしれません。

ですが、脱毛サロン中も自分で処理をしなくてはいけないんです。

脱毛サロンに通うごとに毛はなくなっていきますし、完全に脱毛を終了するとほとんど自分で処理する必要がないくらいにはなります。

しかし、脱毛サロンに通う頻度は2?3ヵ月に1度のペースです。

1ヵ月もあればムダ毛は再び生えてきますよね。

なので、次回の脱毛サロンまでは自分で毛の処理をしなくてはいけません。

脱毛の自己処理の方法は、カミソリ、毛抜き、脱毛クリーム、脱毛テープなどがあります。

特に毛抜きは眉やワキの毛など太い毛に持ってこいのアイテムですよね。

毛を根本から抜いてくれるので、次に生えてくるまでに時間がかかりますしとても便利です。

ですが、脱毛サロンに通っている最中、毛抜きで脱毛処理をすることは厳禁とされています。

なぜかと言いますと、毛には「成長期」「休止期」「退行期」という毛周期があります。

脱毛サロンでの施術に効果があるのは「成長期」にあたる毛だけです。

成長期の毛の毛細胞に熱エネルギーを照射し、破壊していくという方法なんです。

先述した通り、サロンに通う頻度が2?3ヵ月に1度になるのは、この毛周期に合わせているためなんです。

毛抜きによる処理をしてしまうと、根本から毛を抜いてしまうため毛周期を狂わせてしまうことになるんです。

毛周期が狂ったまま脱毛サロンに通っても、十分な効果を得ることが出来ません。

回数制限のあるコースの場合、脱毛を終了してもすぐに毛が生えてきてしまうということも十分にあり得ます。

それではとてももったいないので、脱毛サロンに通っている最中は、脱毛している部位の処理を毛抜きで行うのは絶対にやめましょう。

オススメなのは電気シェーバーでの処理です。

電気シェーバーはカミソリと同じだと思っている人がいると思いますが、刃が肌に触れない分ダメージを受けないんです。

脱毛サロンに通っている時は、電気シェーバーで処理するようにしましょう。

※最終更新
ダイエット・コスメをクチコミでチェック